フランス旅行に行ったら観ておきたい場所。

お勧めのフランスの観光名所。

フランスに行ったら抑えておきたい観光名所でまず有名な場所は凱旋門とエッフェル塔です。この2つは世界中の人に知られている建物で、フランスの象徴ともいえます。エッフェル塔は離れた場所から見ても素晴らしいですが、真下から見上げた雄大さは一見の価値があります。夜になるとライトアップされ、昼とは違った風景が楽しめます。シャンゼリゼ通りから見ることができる凱旋門もその迫力に驚かされます。車を運転できる人ならレンタカーを借りて外周をまわるのも楽しいです。その他にもロワールで古城巡りをするならシュノンソー城がおすすめです。お城だけでなく周囲の並木道や庭園なども素敵です。お城は水辺に浮いていて幻想的な雰囲気を演出しているのでフランスにきたらぜひ観ておきたい場所です。

フランスの有名な美術的建造物。

フランスというと歴史的建造物もたくさんあり、その中でも有名な建物がベルサイユ宮殿です。過去に栄華を極めたフランス王族の宮殿です。外観も素敵ですが、内装も豪華できらびやかになっており、訪れた人を圧倒します。水路や庭園なども非常に美しく、この建物を観光するだけでもフランスという国の凄さを知ることができると思います。美術的な場所も多数ありますが、有名なところと言えばオルセー美術館とルーブル美術館です。オルセーは印象派の画家の作品が多く、モネやマネなどの作品が好きな人はこちらを訪れるといいです。そしてルーブル美術館は世界一の美術館として知られています。広大な敷地の中に展示されている美術品の数々は、とても1日では時間が足りません。無駄のない移動ができるように事前にルートを確認して訪れるといいです。

余暇